イノブンインテリアデザインblog

イノブンのお店をデザインしてきた作者が 店舗,住宅のインテリアをプロデュース

2009kyouto藤城清治さんてご存知でしょうか
大正生まれの影絵作家で 今現役で活躍されてるらしく
京都で展覧会があります
私も作品は知ってました.まだ活躍してられるとは.....
うちのボケてなくなった親父と年が変わらないなんて(笑
年齢じゃないですよね....
幼い頃パルナスっていう洋菓子のコマーシャルでこの影絵は有名でした
懐かしくてついフライヤーを手に取ってしまいました
パルナスは神戸の会社で(2000年に営業停止している)
関西人は皆 このコマーシャル知ってるみたいです!
『モスクワの味』っていうコピーもキャッチーですし
音楽と藤城さんのイラストのコラボレーションがインパクトがあったんでしょうね
これもバランスのデザイン
すべてのハーモーニーが一つになると何十年たっても
人の心に残るものができるんですね

 

バック.トウ.ザ.エイティ-ズ
今年は.80年代ファッションが流行らしい
 なんかまだまだいけるね 我らの世代もこれからかも(笑

80年代といえばバブルで外人のデザイナーがもてはやされましたimg41994256
その中でもアルドロッシ,マイケルグレーブスとか

img41990863中でも,
フィリップスタルクが
面白かったですね!
斬新な発想,
奇抜なフォルム,
いろんな意味で
影響受けました.
今も活躍してますが 
日本人の発想では
アサヒビールのビルはできてないでしょうね
いいか悪いかは別ですが
大阪の谷町六丁目にあるバロンビル
最初のスケッチから比べると色目とかしょぼくなりましたが
当時はびっくりしました
しかし奇抜なものは飽きられやすいのも事実
バブルの絶頂期で場所からスタルクに選ばせたらしいのですが
裏が墓場の物件で できた当時はウインドから墓場が見渡せました
ウ〜ン絶景(笑
しばらくテナントがうまってなかったなぁ
やっぱりそんな変わったデザイン性もコントロールできないと
アートのままではデザインになってこないんだと思います

右のブログランキングボタンと拍手をクリック願います
よろしく願います
 

このページのトップヘ