イノブンインテリアデザインblog

イノブンのお店をデザインしてきた作者が 店舗,住宅のインテリアをプロデュース

CIMG5685CIMG5690Le Japon
先日TVで南部鉄器が注目
されていて,
フランスやアメリカで人気がある話が
紹介されていたそうです.
正にこの南部鉄器の急須は,
フランスで使われているものです.
色使いが日本的でないでしょ!
その辺が 今見るとおしゃれに感じる
空の色の影響かヨーロッパと日本では好む色が少し違います
色には3属性があります
色相, 明度,彩度と分かれており,元々日本の文化として
侘び寂びを重んじる美意識が,DNAに生きづいているのか 
明度はくらめ,彩度(鮮やかさ)は,ダル(鈍め)の色が多いです
だからこの南部鉄器の色使いは
まさにフランス人なんです! 


写真はイノブン四条本店2F ル・ジャポンコーナー 


ぷくすけファサード明日から烏丸御池で工事がはじまります

今日は,午前中

神主さんに来ていただいてのお祓いがあり行ってきました.


本来店舗の現場は,OPEN前にされる事が多いのですが

京都の町家で(町家保存会の先生によると,明治時代の建築)中庭に

井戸も有り, 縁起がよくなる様にとの施主の思いです

京都は昼から小雨がパラつく天気でしたが,

午前中お祓いの間は晴れており

始まると急に日差しが差し込み少し感動いたしました.

私も十分お祓いしていただきました(笑)

神主さんがまた,フランクにいろいろお話ししていただける方で

ありがたい話をいろいろ聞かせられました

印象的で意外な話を一つ


『何事も不便が大事なんです.便利なのはよくないんです
例えばすっと動ける.機能的に動ける間取りより,不自由なほうがい
いんです』


スピリチュアルな見地の話ではっきりは,わかりませんが 

人間は考える生き物 便利で問題の無い世界では,物事は考えない.

考える事で気づきがあり,成長があるんだよ...って

そうおっしゃてる用に感じました.....
   

写真は完成予想図です ハーブのオリジナルshopになります
 

このページのトップヘ